menu menu2
FAQよくある質問

ご予約・お問い合わせ

03-6808-7068

03-6808-7068

Q1

FP(ファイナンシャル・プランナー)とは何ですか。

A

FP(ファイナンシャル・プランナー)とは、家計に関する幅広い知識を持った専門家です。顧客である個人様のご相談に応じて顧客の家計に関する情報を収集・分析・将来シミュレーション(家計診断)し、顧客のライフプランやニーズに合わせた貯蓄や投資、保険、不動産、年金、税金、相続等についてのアドバイスや具体的支援を行います。また当オフィスではさらに「婚活・結婚」に関する支援にも注力しており、「お相手に必要な最低年収の計算」や「結婚相談所、女子力アップ教室など」のご紹介も可能です。

Q2

将来に不安を感じているのですが、FPにどのように相談したらいいですか?

A

漠然と将来が不安、という人は意外と多いものです。FPの相談は、お客様一人ひとりの不安や疑問を整理することから始まります。 まずはFPに自分の不安や疑問を率直に伝えましょう。FPはお客様とお話しながら、不安の原因を探り、問題点を整理していきます。FPと話し合ってみることで、不安や疑問の原因が見えてくるはずです。なお、初回相談は無料となっていますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。

Q3

FPに相談したいのですが、プライバシーを知られるのが心配です。

A

より確実なライフプランを立てるためには、場合によってはプライバシーも含めた個人情報が必要となります。このような個人情報の取扱いに関して、日本FP協会の倫理規程第5条に「会員は、ファイナンシャル・プランニングの業務上知り得た顧客の秘密を守り、節度のある行動をとらなければならない」とあり、FPには守秘義務があります。認定資格をもつFPは会員倫理規程等の順守の約定書に署名しているので、ご安心ください。

Q4

FPに相談したいのですが、何か商品を売られるのが怖いんですが…。

A

どうぞご安心ください。そのようなお声は非常に多いので、当オフィスでは一切の商品は取り扱っておりません。と同時に、様々な専門家・専門業者との繋がりがございますので、必要に応じて何なりとご用意させていただけます。

Q5

FP相談に行くときに準備しておくべきものはありますか?

A

相談内容によって準備いただくものは異なりますが、基本的にどのようなご相談でも現在の家計状況を把握するための材料が必要となります。家計簿や源泉徴収票、給与明細、住民税支払通知書、年金定期便、ローン明細、住宅ローン償還予定表、運用残高報告書、確定申告書あたりをある分だけご準備いただければ理想的です。詳しくは無料の初回相談でお伝えしますのでご安心くださいませ。

Q6

相談する場合、どのぐらいの費用がかかるのでしょうか?

A

まず初回相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。その後はご相談内容によりますが、簡単なご相談のみでしたら1時間毎に5,000円です。その他は「サービス紹介」の料金目安をご参照くださいませ。なお、詳しくは初回相談の際にご説明させていただきます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

Page Top